引越しをするときには、現状で利用している様々なサービスを解約していく必要があります。その手続きは、引越し予定日よりも1ヶ月以上前に決断する必要があるものばかりなので、引越しの予定を考慮している場合そのスケジュールを考えておく必要があります。

解約する事が確定した段階で、早めに手続きをしておく必要があります。その手続きが遅くなってしまうと、引越が終わった後にも使っていないのに基本料金を支払ってしまう可能性が出てしまいます。
パソコン3
そして、新居で利用する固定のインターネット回線の手続きをします。ネット回線については、予約を入れてから数週間待たされる可能性が高いので、引越しの当日から逆算して早い段階で申し込みの依頼をすることが重要になります。

このようなネット回線の移動について、解約の手続きや、新規の固定回線を手続きして回線の工事が行われる時期まで待つよりも、一時的にモバイルのネット回線に切り替えておく考え方もあります。

モバイル端末であれば、引越しの状態で解約する必要も無く、引越し先で日程を合わせて固定回線の工事の予約を入れる必要も無くなります。このように、引越し時には様々な作業があるのでそれを軽減する為の対策を考えることも重要です。